--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が自力整体ナビゲーターになろうと決めた理由のひとつは、
矢上先生の在り方に憧れたからです。
「素・自然体」「自由・縛られない」「愛・おおらかな心」。
今でも変わらずそう感じます。
そして飽くなき探究心と(相反するようにも見える^^)執着の無さが、
学びたい心・伝えたい心を常に刺激してくれます。

その、矢上裕先生についてご紹介します。


矢上 裕(やがみ ゆう)
矢上予防医学研究所所長。
1953年奄美大島生まれ。
21歳のとき、病で人生の途中で命を落すことがないように、
また介護で苦しむことがない社会を目指して予防医学の研究に入る。
東洋医学、ヨガ、断食、整体を学び、独自の自力整体、整食、整心法を考案。
全国に400名の予防医学指導士を養成し、
その下で2万人が予防医学を学んでいる。
他に、遠隔地の人へ直接予防医学を伝える「自力整体・予防医学通信」
を発行し、3000人の通信教育を行い、
兵庫県西宮市で予防医学研修を行っている。


主な著書、

『足腰、膝の痛みを治す自力整体』(農山漁村文化協会)
『自分の体は自分で守る 女性のための自力整体』 (永岡書店)
『自力整体整食法』 (新星出版社)
『自力整体の真髄』 (新星出版社)
『自力整体で花粉症に勝つ!』 (インデックス・コミュニケーションズ)
『自力整体 浄化ダイエット』 (PHP研究所)
『自力整体 矢上裕の「からだの本音」』 (サンガ)
『一生サビない体をつくる「骨盤」自力整体』 (永岡書店)

など多数

(上記は、『一生サビない体をつくる「骨盤」自力整体』(永岡書店)
[著書プロフィール]より抜粋させて頂きました。)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifeisart5jiriki.blog45.fc2.com/tb.php/7-d2f02895
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。