--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奄美島唄の唄者、朝崎郁恵さんのコンサートへ行って来ました。
:::::::::: の その続き

コンサートの主催は【子宮プロジェクト】さん。
~私を生きることから始まる 子宮から地球 そして宇宙(そら)へ~

楽しくって素晴らしかったです♪
主宰の古賀直子さんは、自宅出産などがメインの命の現場に立ち会う助産士さん。
コーラス隊Womb CHOIRを率いていたおっきな笑顔の 詩叶純子さん。

「み~んな、子宮から産まれて来たんだよね」
お2人の想い、共感したい事、そんなメッセージにも感動しました。
死生観にも共感でき、想い同じくする人に出会えるのは、とても嬉しいことです。

自然出産・帝王切開・不妊症・子供が産める・子供が産めない・結婚する・
結婚しない・良い・悪い・高い・低い・男・女・・・・・

そんな事、そんなもの、ぜ~んぶ含めて、自分。命。
今ここを生きている。
どんな生まれ方も、生み方も、どんなことも、丸ごとオッケ~★で、
受け入れ、また流してていけば、
きっと自分らしく、相手らしく、まんまを愛していけるはず。
今ここを、大切に生きること。

 サムライチャンプル 懐かしい。
「おぼくり ええうみ」朝崎郁恵さんの声・高橋全さんのピアノ 美しい。


そっか。諦めと、受け入れ・受け流しは別物なんだな。
う~ん、何だか今までいっぱい、受け入れてるつもりで諦めてきた気がします・・・。

受け入れるとは、責任を持つこと。
そしてそれにすら、執着しないこと。
今を生きるって「感謝」
感謝って、「喜び」
そっか。
今を生きるって、「自分を喜ばせる」ことだな。

私は結婚・出産も未経験ですが、もし子供との縁があれば、
できれば自然出産・自宅出産を選びたいな~と思っていました。
でも、どんな形でもいいや。
その時、出来る事をしていこう。

「自力整体」というメソッドを通じて、
自分という人生を そのまんま
余すところ無く 生ききろう★

というメッセージを伝えるライフワーク、出会えてありがたいです。

子宮プロジェクトは「私の旗あげ」とう事を提案していて、それは、
「自分の人生を自分の責任で生き始める」という宣言、なんだそうです!!
ちなみに矢上先生の毎月発行の通信に書いてある言葉、
「薬や医療と無縁で 健康に自己責任を持つ人のガイド」。

さて、明日から自力整体 西宮研修です!
今回は、どんな出会いや気付きがあるのやら・・・。
いっぱい学んで楽しんで、エネルギーの底上げやってきま~す^^★

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://lifeisart5jiriki.blog45.fc2.com/tb.php/52-6b17e263
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。